すっごくいい話・・・ (*´ー`)

被爆から4年で広島に入り
全米を巡って集めた資金を投じて被爆者の住宅「ヒロシマの家」を21棟建ててきた
家は「私たちの心の愛を、目に見える形にするもの」で
祖国の非道に対する「懺愧(ざんぎ)と後悔」の念を胸に秘めていたという
米国人フロイド・シュモー
    (昭和58年に広島市特別名誉市民として表彰・平成13年没)
街の復興とともに姿を消し最後に残った1棟は
原爆資料館に付属する「シュモーハウス」に一新されたそうです

昨日の「天風録」を読んで初めて知り、こんな立派な人がいることに感動しました 

コメントの投稿

非公開コメント

招き猫
Flower&Butterfly

プロフィール

ふまきち

ふまきち
水泳・パソコンを
こよなく愛する
廃業寸前のお気楽主婦。。。
モットーは
『とにかく愉しく!!』

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
カウンター
バックナンバー