『かあさんへ』 ゜.(つx・。`*)゜.・

先日の『歌うタノシビト』で
先生の歌声と歌詞に感動してウルウルっとした曲です
吉幾三さんの作詞作曲だそうですが・・・(全く知りませんでした
先生のソフトな歌声が胸にしみました   

母ネタにめっぽう弱くてすぐにウルウルする私は
相当の『マザコン女子』だわネ 

 2016ノーベル文学賞 (♥→o←♥)

ご本人も歌も知らなかったので
代表作を歌詞を見ながら聴いてみました 

ボブ・ディラン 「風に吹かれて」

 
  どれほどの道を歩かねばならぬのか
  男と呼ばれるために
  どれほど鳩は飛び続けねばならぬのか
  砂の上で安らげるために
  どれほどの弾がうたれねばならぬのか
  殺戮をやめさせるために
  その答えは 風に吹かれて
  誰にもつかめない

  どれほど悠久の世紀が流れるのか
  山が海となるには
  どれほど人は生きねばならぬのか
  ほんとに自由になれるために
  どれほど首をかしげねばならぬのか
  何もみてないというために
  その答えは 風に吹かれて
  誰にもつかめない

  どれほど人は見上げねばならぬのか
  ほんとの空をみるために
  どれほど多くの耳を持たねばならぬのか
  他人の叫びを聞けるために
  どれほど多くの人が死なねばならぬのか
  死が無益だと知るために
  その答えは 風に吹かれて
  誰にもつかめない

 「心に響くビオラの調べ」  。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜

H27年度さとう大学終了式は
沖田孝司さん・千春さんご夫妻の素敵なコンサートでした 
アメージンググレース・春の海・ローズ・涙そうそう・愛の賛歌・・etc
素晴らしいビオラの音色で春を感じつつ、とても幸せなひと時でした 

楽しみながら色々な勉強をさせて頂き です 
また、来年もお世話になりたいと思います 

 興味津々・・・ £(W*'▽'*W)

朝刊の連載小説 『東京クルージング』 伊集院静 作
を楽しみに読んでいます  
その中でパブロ・カザルス(スペインのカタルーニャ地方に生まれた
チェロ演奏家、指揮者、作曲家 1876~1973)の
カタルーニャ民謡 『小鳥の歌』 が度々登場するので
どんな曲なのかYouTubeで聴いてみました 
 
 

小説ではハミングするとあったので
少し明るく軽いイメージを持っていましたが意外でした 
曲を聴いたことで、より興味深く楽しめそうな気がしています 

夢見る人 (*^_^*) 

楽しみに観ていた連ドラ「天皇の料理番」の主題歌です
歌も歌詞も素晴らしくて胸にしみるぅ・・・ 



夢見る人
歌・作詞・作曲 さだまさし

ゆくりなく人は 出会い
ゆくりなく人は 憧れ行く

憧れは夢 夢はいのち
君よ高き夢をみたまえ
 
いつかめぐり逢える
強く強く願えばいい

愛するとは 夢見ること
愛しき人 

やわらかに 時は過ぎて
やわらかに 心はうつろう

生きることに迷うとも
君よ決して夢を捨てるな
 
いつかめぐり逢える
遠い遠い約束でも

愛するとは信じること
夢見る人

いつかめぐり逢える
強く強く願えばいい

愛するとは 夢見ること
愛しき人

愛するとは信じること
夢見る人
招き猫
Flower&Butterfly

プロフィール

ふまきち

ふまきち
水泳・パソコンを
こよなく愛する
廃業寸前のお気楽主婦。。。
モットーは
『とにかく愉しく!!』

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
カウンター
バックナンバー